DMM FX

【auガラホ】評価・口コミで予想外の事実が見えてきた

話題のauガラホに関するネットでの評価・口コミ情報をまとめてみました。

12ce9e414211cb66433fe6d26fad05f5_s



基本スペックに関する評価・口コミ


外観はガラケーだが中身はスマホ
SIMサイズはnano SIM LTE対応 おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線、テザリング対応


ガラケー+スマホ=ガラホとなったようです。
日本独自の言葉ですが、評価としてこのようなラインナップは海外では興味をもたれないのかもしれません。



スポンサーリンク





機能に関する評価・口コミ


Google Playには非対応なので注意
「AQUOS K」向けに内容がカスタマイズされた「au スマートパス」が用意されている。
スマホユーザーは注意


スマホからガラホへ乗り換えする場合は、
少し料金が安くなる分、色々な制約が出てきます。

Google Playは使えません。ガラホ専用の専用のauスマートパスから
アプリをダウンロードしますので、アプリの種類や数は少ないです。


LTEに対応している点は喜ばしいものの、ガラケーという通話に特化した形状で
ありながらもVoLTEによる高音質な通話に対応していないのは残念。


VoLTE対応は、AQUOS K SHF31では対応していませんでしたが、
AQUOS K SHF32で対応されています。

しかし、東京や大阪などで電話することが多い場合は、
それ程必要性を感じないと思います。

別に通話で音質が悪くても話が通じる程度で良いというの評価も多いでしょう。
VoLTEがついていたらラッキー程度で、お金を出してまで求める機能では無いかもしれません。


ガラケー型の折りたたみスマホ「AQUOS K」はテザリング対応で
バッテリー寿命も大幅に改善


デザリング対応になったので、auガラホ以外のタブレット等で
ちょっとしたネットアクセスなら可能になります。

ただし、データ定額制限が2GBなので、
気軽にネットを使いすぎるとすぐデータ制限になってしまいます
ので注意が必要ですね。


アクオスKは何故Felicaを搭載しなかったのか!
それさえ載ってれば買い換えも検討したのに!


おサイフ携帯(Felica機能)は含まれています。
auガラホがオススメだったり評価が高いのは、
このおサイフ携帯機能があることも大きいと思います。


スマホが最近電話機能が変なので。電話として使うにはガラケーに限る。しかし2台契約したくない。テザリングしたい。


スマホの電話機能って確かに動きが安定しないことがありますし、

今までの日本に特化してきた使い勝手の良いガラケーに比べると
スマホでは機能が足りない部分が多かったりします。


その点、auガラホはガラケー機能を継承しますので、電話機能の評価としては
ちょうどバランスが取れていると思います。


auガラホで電話して、デザリングでスマホやタブレットを
Wi-Fi経由で使うのが賢い選択なのかもしれません。




料金に関する評価・口コミ


料金プランはAQUOS K独自のプランで契約する
カケホーダイプランで5500円から、旧プランで5934円。
(LTEフラット契約必須)。55歳以上の方には、シニアプランが用意されている


実質、既存のプランにアクオスK割を内包させただけのプランなんだけどね。
まだ騙される人いるんだw


アクオスK~料金プラン次第ではガラケーの代替を模索、提案した試験的な意欲作・・・と好意的に見る事も出来るんですけどね。現状ではいつもののauの手口、ガラケーユーザーを騙してスマホの料金体系に引っ張り込みたいだけと判断せざるを得ませんがw。


アクオスKでガラケープラン選べたら乗り換えるのですが現実は存在しない


AQUOS K SHF31販売当初はそれ程メリットがありませんでしたが、
AQUOS K SHF32販売時には、ガラケー並みのプランが選べるなど
評価できる大きなメリットがでてきています。

料金プランの最新情報は別の記事にまとめていますので
こちらをご覧下さい。



格安な料金プランについては次に最新記事をまとめましたので
こちらをご覧下さい。




操作性に関する評価・口コミ


以前にSHARPから販売されたガラケーライクなAndroid機に対し、
今回販売されたAQUOS K SHF31はOSの根幹にAndroidを採用しつつも、
ユーザー体験はガラケーの延長線上にあり、一線を画す全く別の端末という印象である。


今回ガラホとして販売されたAQUOS K SHF31、AQUOS K SHF32は、
恐らくガラケーからの乗り換えを推進すべく投入された機種だと思われ、
色々な観点から操作感を突き詰めて開発されたのだと思います。

特にタッチクルーザーEXは、タッチパネル非対応でも操作性を維持・向上
させる機能として評価が高くなっています。


アクオスKのテンキーでカーソルを動かしたり
表示の拡大や縮小させるのはとても不思議な感じがする


やはり慣れるまではなんでも違和感がでてしまうと思います。
auガラホはスマホとは別のモノとして慣れていく必要がありますね。



アプリに関する評価・口コミ


無理矢理アプリをインストールできるのかについて、
「AQUOS K」説明員にAPKファイルなどのアプリをインストール可否を質問したら、
「保証はしていないが禁止はしていない」
「adb経由でアプリケーションをインストールすることは可能」
との回答があったようです。
つまりアプリを操作できるかどうかは別として、
PC経由でアプリをインストールできるということです。
ちなみに、マイクロSDカードに置いたAPKファイルは
インストール不可という明確な回答があったようです。


タッチクルーザーEXはアプリ側の対応が必要なので、
すべてのアプリで使えるわけではありません。

よって、APKファイルなどの裏ワザでアプリをインストールしたとしても、
ほとんど使えずに意味が無い可能性があります。


アプリを使いたいなら、やはりauガラホでなく、
通常のスマホやタブレットを選択すべき

という評価になります。


アクオスK買ったけどスゲー不便。中身アンドロイドなのに
Gmailと連動してないから連絡先が反映しない。全く意味なし。


Gmailは今の無料メールの定番なので、
フル活用できないのはもったいないですよね。

連絡先反映まではいいとしても、
メールは使いこなしたいところですね。



その他一般の評価・口コミ


アクオスK以外のガラホをしらないんだがwww
いい加減携帯が限界だから機種変で考えてたけど、身近で使ってる人の感想聞けてよかったわww

買い換えるならiPhoneか、他のスマホか、はたまたアクオスKかガラケーでネットするペースでスマホを使うと、データ通信量がどのぐらいかよくわからん普通にLTEフラットでいいものか ちなみに先月の通信料は金額にして21万円定額プランにしてなかったら死んでます

アクオスKならフォト蔵使わなくても写真ツイートできるんだけど、アルバムとして見れるのがちょっといいんだよなー。

アクオスKのホットモック触ってきた!これいい!多分これに変える!

まとめをみてたらアクオスK(au)はEZウェブ不可と書いてあってマジですか。なんとかして、ガラケー型の物理ボタンがあって電話を普通にかけたり受けたりしたいのよ。


やはり、これらの評価・口コミから見ても
auガラホは多くのユーザの注目の携帯だというのが分かりますね。
これからも最新情報をチェックしていきたいですね。



auガラホの評価・口コミに関連する記事はこちらです
 auガラホ料金プラン
 auガラホ機能について
 auガラホ夏モデルについて


 




スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ