【ガラホ】ドコモ 2018年夏 新機種・新モデル発表、ガラケーはどう変わる?

NTTドコモは、2018年5月16日に2018年の新商品、新モデルとして、
新サービス・新商品発表会「docomo collection 2018」を開催しました。

ガラホの新機種が満を持して登場!?

昨年2017年に発表がスキップされたガラホ新機種ですが
2018年ではどんな姿で登場するのか?

新型ガラホを待ち望んでいた我々にとって
待ちに待った発表会ですね。

それでは、発表内容を確認していきましょう。

2018年夏モデル:ドコモが新機種を発表!ガラホは最新機種でどう変わる??

2017年にリリースが見送られたdocomoガラホ・ガラケー(携帯)新機種ですが、
2018年夏はどのようなモデルが発表されたのでしょうか?

ということで、
ドコモから発表された情報はこちらです。
こちらの動画が発表の内容です!

2018夏 新サービス・新商品発表会

昨年同様ドコモの吉澤和弘 社長が力強く語っています。
しかし、動画時間は54:46!昨年より約5分長い!ww

54分間の動画なので、
熱く語っているdocomo社長には誠に申し訳ありませんが、
視聴にはちょっと敷居が高いですよね。

ということで、
先にネタバレしておきましょう。。。

今年2018年のガラホ新機種は、
発表されませんでした!!( ゚Д゚)ハッ!!

うわあああ!まじか!

まさか2年もスキップされてしまうとは
ガラホ、ガラケーファンにとっては、
かなり厳しい、将来的にも愕然とする結果となってしまいました。

ということですので、
現在最新のガラホは、昨年同様に次の2機種です。

・AQUOS ケータイ SH-01J
spモード
2016年10月21日発売

(写真:https://www.nttdocomo.co.jp/product/feature_phone/index.html)

・P-smart ケータイ P-01J
spモード
2016年11月4日発売

(写真:https://www.nttdocomo.co.jp/product/feature_phone/index.html)

この2機種の機能や料金プランはこちらのページにまとめています。
ご興味があれば参考にしてみてくださいね。
>>> <<<

それでは、2018年の発表において

来年以降のガラホの動向はどうなるのか?
2018年夏ドコモはどう変化するのか?

これらについて、ざっとみていきましょう。

ドコモ スマートフォン 新機種10種類、ドコモ タブレット新機種1種類

スマホとタブレットの新機種がリリースが発表されました。

2018年新機種、新モデルの主な特徴は次の通りです。

1.国内最速、受信時最大約1Gbps、送信時最大75Mbpsに向上。
2.カメラ機能が充実、トリプルカメラ、デュアルカメラ搭載。
3.進化したオーディオ、立体音響技術 Dolby Atmos に対応。音に合わせてスマホが振動。
4.docomo with対応機種の提供。

スマホはどんどん進化していきますね!
速いし機能も増えて嬉しい!

スマホユーザにとってはとても魅力的な内容だと思います。

それでは、リリース順ごとに見ていきましょう。

NTT docomo/スマホ新モデル 10種類

Galaxy S9 SC-02K
(2018年5月18日発売予定)
Galaxy S9+ SC-03K
(2018年5月18日発売)

カメラ、ディスプレイ、サウンド、デザインが最高品質
S9+はデュアルカメラ搭載、S9はスリムで持ちやすい
カメラの絞りが自動調節、昼でも夜でもシーンに合わせて撮影
ドルビーアトモス対応、臨場感のある迫力ある再生が可能。
エンタメ要素:写真からアバター作成できる

◇arrows Be F-04K
(2018年5月25日発売)

docomo with対応。
昨年の夏モデルに続いて2代目
オートフォーカスで暗くても素早く明るく撮影可能。
ハンドソープでも洗える

docomo withは2017年より開始しているサービスです。
ドコモの通信品質はそのままに、格安スマートフォンに対抗するように
毎月1500円をずっと割引する料金プランです。

対象機種が限定されており、
2018年9月1日からiPhone6s 32GBも対象になりました。

XperiaTM XZ2 SO-03K
(2018年5月31日発売)

世界初4K HDR動画撮影対応、美しい映像を鮮明に残せる。
好評のスーパースローモーション撮影をフルHDで。
新感覚エンタメ機能、映画の音やゲームのアクションに合わせて端末が振動して臨場感のある体験を。

AQUOS R2 SH-03K
(2018年6月8日発売)

動画専用と静止画用の2つのカメラを搭載。
動画は広角できれいな動画、動画撮影中にもう一つのカメラで静止画をベストショットで撮影可能。
撮影動画を簡単にショートムービーへ切り出せて、必要なシーンだけSNSへ共有できる
ディスプレイはドルビービジョンに対応、映画館のような映像クオリティ。

XperiaTM XZ2 Compact SO-05K
(2018年6月22日発売)

幅65mmの持ちやすさ、ディスプレイは5インチ
コンパクトながら多彩な撮影を楽しめる。

LG style L-03K
(2018年6月22日発売)

docomo with対応
大容量メモリ、バッテリー搭載、写真やアプリが増えても快適、安心。
ハイスペックモデル18:9のディスプレイを搭載、片手でも持ちやすい

HUAWEI P20 Pro HW-01K
(2018年6月20日発売)

国内ドコモ限定販売
Leicaトリプルカメラ、カラー、モノクロ、望遠レンズの組み合わせ可能。
カメラをかざすだけでAIが19シーンを認識して最適に設定、簡単にプロ並みの写真が撮れる
998MBps、防水、おさいふ携帯対応。

XperiaTM XZ2 Premium SO-04K
(2018年7月27日発売)

始めてデュアルカメラ搭載、
デジタル一眼レフレベルの超高感度、暗いところでも明るく自然に撮影。
(線香花火をしている女の子もきれいに!)
好評の4KHDR動画をそのまま再生できる。

TOUGHBOOK P-01K
(2018年10月以降発売予定)

docomo/TOUGHBOOK P-01K
https://www.nttdocomo.co.jp/biz/product/smart_phone/p01k/

法人向け、運送、建設業界から頑丈なスマホが求められていた。
耐衝撃性能にこだわった製品、1000回落下試験をしている。

NTT docomo/タブレット新モデル 1種類

dtab Compact d-02K
(2018年8月10日)

人気8インチタブレット
デュアルカメラ搭載、ジェスチャーアプリ搭載、キッチンでレシピを開いてジェスチャーだけでページめくり可。
dtabとして初めて防水対応

ドコモ新機種以外の発表

ドコモ今年のコンセプトは「For ALL」

感動を提供、新しいサービスをお届けする
便利、楽しい、お得を提供する

ということです。

docomoのAIエージェント本格始動します

身近なスマートホンだからこそ可能なエージェント
my daiz(あなあの毎日をサポートする存在)
「マイデイズ」と呼びかけると使えます。

パーソナライズ(旦那さんだけには帰宅時のかさを提案)
ホーム利用(充電器につなげたまま、AIスピーカーのように対応)
パートナー連携(パートナー企業との連携、タクシー呼ぶ等)

開始時点で33個のパートナーサービスと連携、合計56サービスに対応
2020年までには150へ増やす予定ということです。

月額100円で利用でき、5月30日からサービス開始予定
dポイントがもらえるキャンペーンを実施予定です。

身近なdocomoのエージェントですので、
とても興味深いですね。

新FinTechサービス

docomoならではの新たな投資サービスが2種類あります。

・dポイント投資サービス
ポイントで投資を体験、手続きが簡単
dポイントクラブアプリ等から簡単に投資ができます。
選んだコースに応じて毎日ポイントが変動し、通常のポイントへ戻すことも可能です。

・投資初心者向け資産運用サービス
(株)お金のデザイン様
AIを活用した資産管理THEO(テオ)
最適な投資のポートフォリオを提案してくれる。毎月リバランスを実施します。
スマホから利用、最新の運用理論を駆使、docomoと連携したテオAIアシストです。

自然言語をAIで探し、ポートフォリオ全体の下落リスクを自動的に抑える
国際分散投資、時間分散投資
「貯蓄から、AI資産運用へ」

docomoサービス名「THEO+docomo」
・おつり積み立て
dカードを利用してお釣りを積み立てるような方法
運用残高1万円につき1.5ポイント
100万円を1年で1800ポイント

資産運用ということなので、
一般人には少し遠い存在かもしれませんが、

ドコモのポイント「dポイント」でこれが試せてしまうという
ちょっと遊び感覚で、楽しみながら試せるのが面白いですね!

今後もBeyond宣言通り、お客様の期待を超える驚きと感動を提供し続けたい
とドコモ社長が熱弁していました。期待しましょう。

(ドコモの回し者ではありませんがwww)

その他、質疑応答

残念ながら、質疑応答でも
ガラホ関連、ケータイ関連については言及はありませんでしたぁぁぁ。
うむむ。

質問内容は、
HUAWEIとの協業、my Daizの強みについて、
Wi-Fiルータやモバイル通信端末、等の質問がありました。

今回ドコモ ガラホの新機種、夏モデルはでませんでしたので
ガラホ、ガラケー、携帯としては、2016年発売から約2年が経過しています。

ということで、そろそろですよね!?

次回2018年 秋冬モデルに期待しましょう!
(または、、、2019年かもしれません…)

スマホに強いドコモですし、
ガラホに新機種が登場したら、きっと強力で使いやすい機能が
ふんだんに盛り込まれると思います。

ぜひ次回の新機種、秋冬モデルには期待したいですね!(^^♪

2018年docomoガラホ最新ラインナップと料金プランは
こちらの記事でまとめています。ご利用ください。

>>> <<<

ドコモ 2018年の新機種、新モデルに対するネットの反応は?

今回の発表会について、
ガラホ関連の口コミは、公開情報よりも見逃せないものがとても多いです。

最新情報をチェックしておけば、様々な裏事情も分かるかもしれません。

(2ch 発表会スレをまとめる)
Google検索
2ちゃんねる ドコモ 2018 新製品

※ Youtube : https://www.youtube.com/watch?v=chUFFo4lu5M

ニュースサイト:
https://news.mynavi.jp/article/20180509-628275/
(ドコモ発表会のアイコン画像あり)